育児

1才の誕生日におしゃれなバルーンとガーランドで飾り付け!【感想・レビュー】

先日子供が1歳の誕生日を迎えました。

写真スタジオに撮りに行くのも大変だし、お金もかかるし、だけど記念に可愛い写真を撮りたい…!

との思いから、風船やガーランドを使い自宅で簡単に飾り付けをしてみることにしました。

素人でセンスが全くない私でも、風船やガーランドなどを一式揃えるだけでとても可愛くおしゃれな空間ができました。

実際に1歳の誕生日に使用したバルーンとガーランドをご紹介いたします!

1歳のお誕生日にぴったりのバルーンとガーランド

1歳のお誕生日の飾り付けは色々な場所で手に入ります。百均やフライングタイガーなどにも誕生日の可愛いガーランドは販売しているのですが、今回は楽天で人気のLittle Partyというお店でバルーンやガーランドなどを購入しました。

このお店は誕生日はウェディングなどにぴったりのガーランドやバルーンなどを販売しているのですが、それがどれも一味違ってかなりおしゃれだし、種類も豊富なので他の人とも被りにくいです!

いわゆる普通の風船だと単色の赤、青、水色みたいな色になるのですが、このお店のバルーンは色がとっても可愛い!!

パステルカラーや透明のバルーン、今流行りのくすみカラー、ニュアンスカラーなど、選べないほど様々な可愛くておしゃれな色が揃っています。

しかも複雑な色(ピスタチオやブルーグレーなど)はダブルバルーンとなっており、なんと風船が二重構造になっています。同時に二つ膨らませて複雑な色を出すのですが、私も今回初めて知ったバルーンです。

さらにこのお店ではヘリウムガス入りの風船や、誕生日の年などのナンバー入り風船、バルーンの中に小さいバルーンがいくつも入っているものなど、普段なかなか手に入らないものグッズがたくさんあるので、自分好みに色々と飾り付けられます。

バルーンボックスは来年買おうか迷っています。めっちゃ可愛いし、作る必要もないので、時間がないときにもぴったり!

実際に購入したLittle Partyのバルーンとガーランド

私はゴールドのHappy Birthdayガーランドと星柄のガーランド、そしてパステルカラーのピスタチオ・ピーチ、透明のバルーンのセットを選びました。

Happy Birthdayは筆記体文字のガーランドで、紙でできているので片付けにも場所をとりません。よくある風船タイプのガーランドは、一度しか使えないうえに膨らませたり配置が大変そうなので選びませんでした。紙タイプのガーランドは来年以降も使えそうなところも気に入っています。

星柄のガーランドは送料無料にするために買ってみたのですが、買って大正解でした!Happy Birthdayだけだと少し壁が寂しい感じがしたのですが、星のガーランドをつけることで華やかさが増しました。

ナマコ
ナマコ
子供もお星さまきらきらーとやると喜ぶよ

バルーンは私の好みでブルーグレーなどの青系のカラーにするか、とても迷ったのですが、1歳のお誕生日だしもう少し明るくしたいなと思い、ピスタチオ・ピーチカラーを選びました。

これ3つだけで、子供と一緒に結構様になる写真が撮れます!

我が家はこれに真っ白の数字バルーン、風船につけるリボンなども購入しました。

1歳の数字バルーンは子供に持たせて写真を撮りました。

こちらが私が購入したパールピスタチオとピーチの風船セットです。かなり可愛く、割れた時用に全てのカラーの予備の風船もついていたので安心でした。

お誕生日のバルーン・ガーランドの飾り付け方法

飾り付けを始める前に、まずは家の中の白い壁を探します。

写真を写しやすい場所を決めたら子供が座る場所(床か椅子の上か)から写真の写る範囲を考えて、まずHappy Birthdayガーランドの位置を決めます。

バースデーガーランドの真ん中を少したわませて、壁にテープでくっつけます。

星やフリンジ(タッセル)などのガーランドがある場合は、バースデイガーランドの周りに配置します。

膨らませた風船を今度はガーランドの周りに配置します。

Happy Birthdayの文字からあまり下がらない位置から、上の方に浮かんでいるような感じで色をばらけさせて風船を配置して完成です!

写真を撮ってみたりしてバランスの悪いところは調整してみるといいかもしれません。

我が家は直接壁に風船をくっつけましたが、600円代で風船スタンドも購入できるので、壁にテープなどを貼りたくない場合はスタンドを購入すると安心です。

風船を壁にくっつける方法

風船を壁にくっつける方法はいくつかありますが、一番無難なのはマスキングテープと両面テープを使う方法です。

おそらくセロテープでは風船が重さで落ちてきしまうので、強めの両面テープを用意して置くことをおすすめします。

両面テープを直接壁に貼ると壁紙が剥がれてしまう可能性があるため、マスキングテープもあると安心です。

やり方は簡単!

風船を壁に貼る方法

  1. 風船を飾りたい位置にマスキングテープを壁に貼る
  2. 強めの両面テープを風船に貼る
  3. マスキングテープの場所に風船をくっつける

まとめ

今回は1歳のお誕生日に写真映えするおすすめのガーランドやバルーンを飾りつけ方法とともにご紹介しました。

このLittle Partyで購入したダブルバルーンは二重に風船が重なっているため口でふくらますことができません。必ず風船をふくらませる風船ポンプが必要になるので、ダブルバルーンを購入する場合はお忘れなく!(当日ポンプがないと風船をふくらませられず大変なので…)

普通の風船を膨らませるのも数があるとそこそこ大変なので、風船ポンプが1個あると、とても楽に風船を用意できて便利です。

Amazonでも楽天でもお誕生日用の飾り付けセットになっている、バルーン・ガーランドはあるので、お好みのものを探して楽しくバースデーを!