妊娠

妊娠中におすすめのカフェインレスコーヒー3選!【授乳・妊活中にもデカフェ】

現在妊娠中で安定期に入ったナマコです。

ナマコ
ナマコ
お腹がずいぶん重くなってきたよ〜

妊娠してから大好きな紅茶もコーヒーも我慢して…といっても全く飲まないではいられないのでカフェインレスやデカフェの商品を買い漁っております。

朝ごはんはカフェオレが定番の私も、カフェイン入りのコーヒーはやめて現在ノンカフェインのインスタントコーヒーを愛飲しています。

スタバで注文するドリンクも、デカフェのスターバックスラテ!とカフェインレスを選べる場所では徹底してカフェイン除去につとめています。実際は1日1~2杯のカフェイン入りのコーヒーを飲むくらいなら大丈夫なようですが、なんだかんだ第一子で気になってしまうので、家で飲む時やカフェインレスのドリンクが選べる外食先では気をつけるようにしています。(といっても時々はカフェイン入った飲み物もカフェや実家などで飲んだりしています!)

今回の記事では、妊活・妊娠中を通して私が実際飲んできたインスタントのおいしいカフェインレスコーヒーをご紹介いたします!

  • 妊活中・妊娠中・授乳中でもコーヒーをがぶがぶ飲みたい!!
  • 家にいるときだけでもカフェインレスに気をつけたい。
  • デカフェコーヒーっておいしいの?

こんな風にお考えの方にオススメの記事です。

ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス (80g)

まずはじめにご紹介するのは、ど定番中のど定番!みんな大好きネスカフェのゴールドブレンド、カフェインレスコーヒーです。

朝のカフェオレ率が高い私は、忙しい朝このゴールドブレンドのインスタントコーヒーに牛乳を入れてぱっと飲むことが多かったのですが、その習慣をとくに変えることなく続けることができ重宝しました。

いい所は、やはりネスカフェなので美味しい!カフェオレ好きには最適なインスタントコーヒーです!!

ナマコ
ナマコ
カフェオレでも美味しい!

正直デカフェって味が落ちるんじゃ…って思ってたのをすっかり忘れられるくらい美味しいと思います。とくにカフェオレにしてしまえば、カフェインがあるかどうかなんて全くわかりません。

1つだけ若干残念な点は、普通のものよりはやや高い値段設定と量の少なさです。ネスカフェのゴールドブレンドのカフェインレスは80gの容量で、Amazon価格は900円弱です。普通のゴールドブレンドは同じくらいの値段で120gは入っているので、多少割高には感じます。

といっても毎日一杯ずつくらい飲むならば1ヶ月は持つ量です。

私は一杯が多めですが、飲まない日もたまーにあるので、大体1ヶ月くらいでなくなりそうかなという容量になっています。

無難に、まず初めてカフェインレスコーヒーを試す時オススメなのが、このネスカフェゴールドブレンドのカフェインレスコーヒーです。

カフェダイレクト インスタントコーヒー デカフェ・オーガニック (100g)

こちらは少し高級なインスタントコーヒー。カフェダイレクトのインスタントコーヒー・デカフェです。たまたま立ち寄った成城石井で発見。お洒落なパッケージだったので買ってみることに。

カフェダイレクト(CAFEDIRECT)はこれまで知らない会社だったのですが、イギリスで最初のフェアトレードに特化した飲料メーカーで、イギリスで誰もが知るフェアトレード・ブランドだそうです。

カフェダイレクト

「いい商品は、いい生産者から生まれる」という信念のもと、世界各地の小規模なコーヒー、紅茶、カカオ農家と直接取引しています。その利益は最低でも50%以上が基金「Cafedirect Producers’ Foundation」を通して生産者組合へ還元され、生産者の暮らしを改善し、より品質のよい製品づくりへとつながるよう取り組んでいます。

最近色々なところでSDGsの取り組みを耳にすることが多いのですが、カフェダイレクトはしっかりとこういう社会的な問題に取り組んでいることを知り応援したくなる会社です。

さらに妊娠中は特に安心なのが、オーガニックな珈琲だということ!味は本格的なままで、カフェインをカットして作っています。丁寧にデカフェ加工を施されたオーガニック(※英国土壌協会のオーガニック認証を取得)のアラビカ種のみを使っているようで、カフェイン含有量は0.042%まで除去しているとのこと。

妊娠中は農薬やらなんやらと、色々と気になることも多いので、毎日飲むものはあまり気にしないで摂取できるこういった安心安全なコーヒーはいいなと思います。

このコーヒーは口コミを見てみると賛否両論です。理由はなんとなくわかるのですが、例えば私のようにカフェオレにしようと思って牛乳を入れると正直あまり美味しくはないです。このコーヒーは単体で飲むのに適していて、ネスカフェなどの一般的なコーヒーとはまた違った香り・味がします。どちらかというと苦味より酸味を感じるので、私は午後の一休みに一杯飲むなんていう使い方がベストでした!

ナマコ
ナマコ
安心・安全でおいしく飲める!

安全性や、コーヒー単体の味を楽しみたいという方にオススメなのがこのカフェダイレクトのオーガニックインスタントコーヒー・デカフェです。

クライス カフェインカットのおいしいコーヒー (100g)

3つ目のインスタントコーヒーはクライスから出ている、カフェインカットの美味しいコーヒーです。スーパーなどでもネスカフェ同様見かけることの多いカフェインレスコーヒーかもしません。

カフェインは99.7%カットしており、安心して飲むことができます。

味もネスカフェなどと遜色ないほど美味しいのに、コスパは1番いい!!クライスのデカフェコーヒーは、大体どこで見かけても700~800円代の値段です。100gという容量でこの値段はインスタントのカフェインレスコーヒーの中ではおそらく最安の部類に入るのではないでしょうか?

ナマコ
ナマコ
コスパは大事

とりあえず何も気にせずコーヒーを毎日たくさん飲みたいという方にはとくにオススメなのが、このクライスのカフェインカットのおいしいコーヒーです。

その他

今回は3つのインスタントコーヒーをご紹介しましたが、それ以外にも今はドリップコーヒーのカフェインレスなんてものもあったりします。

スターバックスや小川珈琲店illyドトールのカフェインレスコーヒーも飲めちゃったりします。時節柄コロナ禍ということもあり、なかなか以前のようにカフェでお茶もできなかったので、私もいろんなコーヒーを試して飲んだりしていました。

妊娠前にスタバに行くときは必ずスターバックスラテを頼んでいて、妊娠後もカフェインレスのスターバックスラテを頼むほど大好きなのですが、スタバのディカフェハウスブレンドを使えば、妊婦でも家でも気軽にスタバ気分が味わえておすすめです!

カフェオレ派じゃない場合は、辻本珈琲のデカフェ・コロンビアがオススメ!カフェインレスとは思えない本格的な味が楽しめます。モカもありますが、個人的感想でどちらかというとコロンビアの方がコーヒー飲んでる感があります。

本格派を求める方はインスタントよりも、ドリップのこちらのデカフェの方がいいかもしれません。

まとめ

今回は私が実際に飲んできた&今も飲んでいるカフェインレスコーヒーをご紹介いたしました!3選といいつつ、おまけで2つも追加してしまいましたが、どれもカフェインレスとは思えない美味しいコーヒーでした。

  1. ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス (80g)
  2. カフェダイレクト インスタントコーヒー デカフェ・オーガニック (100g)
  3. クライス カフェインカットのおいしいコーヒー (100g)
  4. スタバのディカフェハウスブレンド
  5. 辻本珈琲のデカフェ・コロンビア

 

妊娠中はマイナートラブルや体の急激な変化などで気持ちが落ち着かない日も出てきます。そんな時、おうち時間を充実させリラックスするのにコーヒーはとっても有り難い飲み物でした。

授乳期間もカフェインレス生活は続きそうなので、これからもコーヒーだけでなく色々な飲み物を楽しんで開拓していこうと思います。

 

 

アーマッドティーのノンカフェイン紅茶飲んでみた感想!寝る前にぴったり【デカフェ】今までノンカフェインの紅茶は飲んだことがなかったのですが、最近寝付きにくい日が続き、夜の紅茶を控えてみることに。 いつもコーヒーや...
【2022年】Amazonベビーレジストリの出産準備お試しBoxを無料ゲット!【中身やもらう方法】妊娠すると色々な場所で、赤ちゃんが生まれた後に使うおむつなどのサンプル品が入ったものを無料でもらうことができます。その中でもとくに人気な...

 

葉酸