ライフスタイル

ハーゲンダッツ秋の新作「リッチパンプキン」を食べてみた【感想】

発売前から気になっていた、ハーゲンダッツの秋の新作「リッチパンプキン」をようやく購入してきました!

パンプキンプリンにパンプキンアイス、パンプキンチーズケーキと、パンプキンスイーツは美味しいものがたくさん。

パンプキンスイーツ好きの筆者は、毎年ハーゲンダッツのパンプキン味も楽しみにしています。

今年2019年のハーゲンダッツのパンプキンは「リッチパンプキン」に名前が代わり、何かしらリッチになっている様子。早速食べてみたいと思います!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ハーゲンダッツ ジャパンさん(@haagendazs_jp)がシェアした投稿

「リッチパンプキン」フタを開けてみると?

パンプキンの黄色!!食欲をそそる色です。クリーミーなイエローで、味はミルク分が強いのかとも思えますが、見た目よりも断然濃厚な味です。

うすーくオレンジ色の渦巻きも見えます。こちらはパンプキンソース部分です。

「リッチパンプキン」の味は?

 

公式サイトの情報を読んでみると、リッチパンプキンは北海道産のえびすかぼちゃを使っています。そのえびすかぼちゃを焼いて、おいしさを凝縮させたのが、パンプキンソース。

メインのパンプキンアイスクリーム部分は、かぼちゃとミルクを混ぜ合わせて作っています。まずこのパンプキンアイスがとってもおいしい。クリーミーで、でもかぼちゃ。かぼちゃスープもそうですが、かぼちゃとミルクが合体して不味いわけがありません。最高の組み合わせです。

パンプキンソースもしっかり味わおうと、ちょっとずつ食べ進めていきます。

右奥にパンプキンソースのちょっと多いところを発見!

このソースを中心に食べてみると、しっかりとしたかぼちゃ味を強く感じることができます。

パンプキンソースとパンプキンアイスクリーム、普通に食べ進めても、アイスクリーム部分のほのかな甘みとソースのしっかりとしたパンプキンの味が混ざり合い、一口ずつ味の濃淡が変わって楽しめます。

がっつりした甘さではなく、押しが強くない、ほのかなかぼちゃの甘さがとってもおいしい。あまりに甘すぎると食べきれなかったりするアイスですが、こちらはすぐに食べ終えてしまいました。

こっくりほっくり秋の味。という感じで、秋の夜長にぴったりなスイーツです。

食べ終わった後も、甘すぎないのですっきりとした気分です。

「リッチパンプキン」のカロリー

 

さて、気になるリッチパンプキンのカロリーは、237kclです!!

キャラメルバタークッキーの271kclなんかと比べると、明らかにカロリーが低いので、ちょっと安心して食べられますね!

定番商品だと、ミニカップのストロベリー味が、236kclで、ほとんど同じくらいのカロリーです。

「リッチパンプキン」の商品情報

 

商品名 リッチ パンプキン(期間限定)
容量 110ml
カロリー 237kcl
発売日 2019年8月20日
購入できるお店 スーパー、コンビニなど

 

まとめ

 

感想としては、やっぱりハーゲンダッツのパンプキンアイスはおいしい

毎年秋ころの期間限定商品ですが、定番商品よりも実は好きだったりします。

なんでかぼちゃのスイーツってこんなに美味しいのか謎です。

今回のリッチパンプキンは、かぼちゃ好きの人だったら満足間違いなしの、かぼちゃ味のしっかりするアイスクリームです。

かぼちゃスイーツ好きの人には、おすすめのアイスクリームフレーバーです!

ちなみに次に気になっているハーゲンダッツの新作アイスクリームは、「ショコラバナナクロッカン」です。

この投稿をInstagramで見る

 

ハーゲンダッツ ジャパンさん(@haagendazs_jp)がシェアした投稿

見た目からして絶対これおいしいですね…買いに行かねば。

ハーゲンダッツの「キャラメルバタークッキー」と「アーモンドキャラメルクッキー」を食べ比べてみたハーゲンダッツっておいしいですよね。 新作を見るとついつい、手が出てしまいます。 その中でも、最近人気の「キャラメルバターク...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA