ライフスタイル

おしゃれで機能的なゴミ箱3選!どれを買うか迷い中

trashcan

こんにちは。

海外インテリアのような、おしゃれで機能的なゴミ箱が欲しい!

そんな私が絞りに絞って買う候補に入れたゴミ箱メーカーがこの二社です。

一ヶ月以内に、この中からゴミ箱を買いたいと思っています。

ただゴミ箱は色々な種類があり非常に迷ったので、自身の備忘録も兼ねて、ゴミ箱を選ぶまでの考察をブログに書き残しておこうと思います。

夏の暑さも一旦落ち着き、そろそろ秋の気配が、なんて考えてクーラーを消したら、急にキッチンのゴミ箱から異臭が…!!

昨日ゴミは捨てたばっかりのはずなのになんでだろうと思っていたら、どうやらゴミ自体ではなく、ゴミ箱から臭いが漂ってくることを発見しました。

2週間前に捨てたはずのニラのような臭いが、キッチンから作業しているダイニングテーブルの上まで、ふんわりと漂ってきます。

我慢できず、クーラーを付けてみると臭いはおさまりましたが、これは応急処置に過ぎません。

ゴミ箱を家で洗うことがほぼ不可能に近いので(あと面倒)、もともと使ってた安いゴミ箱は、新しい物に買い換えることを決定しました!

私のゴミ箱譲れないポイントがこちら。

  1. 臭くない。臭いが漏れない。
  2. 場所を取らない。スリム。
  3. スタイリッシュでお洒落。ダサくない。

以上三点です!!

ゴミ箱を探していると、色々な比較記事が出てきますが、正直どれもダサいし、あまり置きたくはありません。(とくに変な英字が書いてあるのはNG

海外のお洒落住宅に置かれているような、インテリアとしても映えるゴミ箱がベターです。

そして、ゴミ箱って普通あまり壊れません。つまり、安いものを買っても意外と耐久性があり、使えてしまいます。さらに、ゴミ箱を捨てるとなると粗大ゴミで、その申請も地味に面倒なので、結局そのままずーっと使い続けることになります。

数年以上、下手したら10年単位で毎日使うものを、家電にしろ服にしろ、家具にしろ、2,000円〜3,000円程度の安い値段で買うことって、あまりないのではないでしょうか?(そして場合によっては、私みたいに我慢しながら使い続ける嫌な存在へ…)

将来的なことを考えると、初期投資としていいゴミ箱を買ってQOLを上げるというのは、とてもいい案に思えてきます。

早速私が厳選した、おしゃれゴミ箱をご紹介いたします!

simplehuman シンプルヒューマンのゴミ箱

バタフライステップ ダストボックス

 

1番気になっているのは、アメリカでトップクラスのシェアを誇ると言われる、simplehumanシンプルヒューマンのゴミ箱です。

なぜ気になるのかといえば、知人の家で使われていたからです。

毎回その方のお家を訪れるたびに、お洒落でいいなあと思っていたので、メーカーを聞き出して調べてみたのです。そのお宅では、10年以上このsimplehumanを使っているようなので、おそらく耐久性も抜群でしょう。

知人の使っているゴミ箱が、このバタフライステップ ダストボックスというシリーズです。

シンプルヒューマンの中で、1番特徴的なゴミ箱です。

ゴミ箱の蓋が中央から分かれて開きます。

長方形のゴミ箱によくある縦型開きだと、30cmほど上に開く余地がないといけないので、意外と置きにくかったりします。それが、このゴミ箱だと、開く部分はそこまで高さがないので、基本のゴミ箱の高さだけ測っておけば、大抵は問題がおきないでしょう。

見た目はステンレスでできていて、海外の住宅や、どこかのカフェにでもありそうな雰囲気のゴミ箱です。中のプラスチックの箱は取り外し可能で、二重になっている分、密閉性も抜群な様子。

それと、リサイクル用のペットボトルなどが入る別スペースもゴミ箱内にあるので、ペットボトルを外に置きっぱなしにする必要がありません。

ゴミ箱がバタンと閉まる音も、続くとちょっと気になったりするものですが、こちらはとても静かに閉まります!手を使わずに、足で簡単に開け閉めできるのもいいポイント。

唯一私が気になるのは、サイズがちょっと大きいことです。スリムで場所を取らないゴミ箱はいいので、40ℓのゴミ箱で幅26.4cm x 奥行き59.2cmx高さ 66.0cmというのはは、我が家には若干幅が大きすぎる気がします。

タッチバーダストボックス

 

同じくシンプルヒューマンから、タッチバーダストボックスも候補です。

こちらは、先ほどのバタフライステップダストボックスよりも、同サイズで、だいたい5,000円ほど安くなっています。

 

周りはステンレス製で二重構造、いやな臭いが漏れにくいといった部分は、バタフライステップカンと同じです。

このタッチバーダストボックスの一番の特徴は、手がふさがっていても、腰などでタッチバーを軽く押すと蓋を開けること。

ものぐさな人にぴったりのゴミ箱です!開いたら開きっぱなしなので、自分でフタを閉じる必要はあります。

さらに縦に蓋が開くタイプと、横に蓋が開くタイプの2つがあります。

サイズは、

横型タイプ: 幅40cm x 奥行29cm x 高さ71cm

縦型タイプ: 幅26cm x 奥行43cm x 高さ71cm 

横型タイプより、縦型タイプの方が、幅と奥行それぞれが3cmほど小さくなっているので、よりスリムです。

ゴミ箱はお洒落にしつつ、できるだけスリムにしたいと思っています。なぜならば、ゴミ箱って主張しがちなので、その存在感をなくしたいからです。

この2つのタイプはどちらにするか結構迷いどころですね…

brabantia ブラバンシアのゴミ箱

 

先ほどのアメリカ企業、simplehumanシンプルヒューマンに対し、今度はヨーロッパ!1919年設立の老舗オランダ企業brabantia ブラバンシアです。

このメーカー、あまり聴きなれなかったのですが、都内の某お洒落家電店でたまたま置いてり、ぱっと目につきました。

実際に開いたり閉じたりと試してみると、ゴミ箱のフタがとても滑らかに閉まります色合いもマットなカラーで可愛い!

この後、早速家に帰ってメーカーを調べてみたのでした。

 

見た目は非常にシンプルで、正直よくある見た目をしていますが、実際に近くで見るとチープ感が全くないことに気づきます。90年を超える老舗メーカーで、ずっと守ってきた形。つまり、飽きのこないシンプルさがゴミ箱にマッチしているのでしょう。生産国がベルギーというのも、なんとなくお洒落な気分を増しています。

密閉性はかなり高いようで、生ゴミなどのいやな臭いはもれにくい様子。
中にはプラスチックのバケツが入っていて、取り外し可能なようです。このぐらいの小ささ、軽さであれば洗うことも簡単にできそうです。(できたら洗いたくないけど)

先ほどよりワンサイズ下の30ℓで、直径29cm×高さ67cmです。

このメーカーの40ℓもあるのですが、実際見た感じがかなり大きい印象だったので、二人暮らしの我が家には大きすぎるかなと思い、候補から今のところ外しています。

ゴミ箱のカラーは、女性向けのマットピンクや、カーキ色、クリーム色など他ではあまり見ない海外っぽいおしゃれカラーが揃っています。

アーモンドカラーも結構使いやすそうで欲しい!小さいサイズをトイレとかに置いても、雰囲気が出そうな感じですね。

まとめ

アメリカ企業のsimplehumanシンプルヒューマンとヨーロッパ企業のbrabantia ブラバンシア

海外の商品らしい、スタイリッシュさと実用性を兼ね揃えているのは同じで、より実践的で使いやすさを追求しているシンプルヒューマンか、伝統とシンプルなお洒落さを追求しているブラバンシアか。

今ものすごく迷っています。

実際にどちらも見たことがあるので、いい商品なのはわかっています。あとは自分の好み次第。10年使うことを考えて、じっくり決めていきたいと思います。

もし同じような悩みを持っている人の参考になれば嬉しいです。

新しいゴミ箱を買ったら、レビューしたいと思います!