料理

【時短】本当に買ってよかった!毎日使える便利な調理グッズおすすめ4選

kitchen-tool-vegitables

こんにちは。最近時短のキッチングッズにハマっているナマコです。

一人暮らしとは違い、二人以上で食事をするとなると、ある程度決まった時間にご飯を作らなくてはいけません。適当すぎるご飯というわけにもいかず、だからと言って必ずしも調理に十分な時間があるとは限りません。

仕事帰りや何か用事があって、夕食前ぎりぎりに帰る時や、なんだか面倒で気づいたらもう夜ご飯作らなきゃ!と焦ることも多々あり…

玉ねぎのみじん切りとか本当にめんどくさいです。。

そんな面倒な調理工程を一気になくすため!

実際使って便利だった、時短の調理器具をご紹介したいと思います。

あまり料理に時間をかけたくない主婦の方一人暮らしで仕事が忙しい人には、とくにおすすめです。

主婦生活を始めて半年が経ったばかりの筆者は、時短キッチン用品を使いまわして毎日楽しく料理をしています。毎日のことなので、これがなかったら面倒な作業が増えて大変だっただろうなぁと思います。

さて早速実際使って良かった時短調理グッズをご紹介していきたいと思います。

ぶんぶんチョッパー (時短みじん切り器)

ミートソース、ドライカレー、ハンバーグや麻婆豆腐と、みじん切りを使う料理は世の中にたくさんあります。玉ねぎ、しょうが、長ネギ、にんじん…どれも包丁で切るのは、地味に時間がかかります。さらに、まな板の上に他のものが載せられない、まな板からみじん切りした野菜が落ちる、などなど、片付けも結構面倒くさいのです。

そんな時出会ったのがこちらのぶんぶんチョッパー。

正直はじめは、名前はダサいし、見た目も安っぽいしなぁなんて、甘く見ていました。

が、しかし!!

これがまたまた本当に便利だったのです!!

Amazonの売れ筋ランキングの、みじん切り・チョッパー部門で一位なのも頷けます。

世の中の、みじん切りが苦手!みじん切りが嫌い!という方に、声を大にして勧めたいのが、このぶんぶんチョッパーです。

おすすめポイントがこちら!

  1. 引っ張るだけで、あっという間にみじん切り。
  2. 包丁とまな板が汚れない。
  3. 手に匂いがつかない。(にんにく、玉ねぎなど)
  4. みじん切りの細かさを調整できる。

今時、別に無理してみじん切りがうまくなる必要はありません。

誰に文句を言われるわけでもないので、料理の際は心置きなく便利な時短のキッチングッズを使いまくることをおすすめします。

Microplane マイクロプレイン ゼスターグレーター(時短チーズ削り器)

我が家はお昼にパスタを食べることがよくあります。

とくに頻繁に食卓に上がるのが、トマト系のスパゲッティ。

トマトスパゲティにはパルメザンチーズを絶対にかけたくなります。

大根用のおろし金はあったのですが、これがチーズとなるとかなり使いにくいのです。

まずは腕や手がすぐ痛くなります…大根おろし用のおろしがねはチーズ用ではないので、削れないわけではないのですが、少し削るのにも結構時間がかかります。

そしてなんとなくおいしくなさそうな、イタリアンっぽくない粉チーズができあがるので。しかも削った後、おろし金の部分がかなり洗いにくい…

もっと楽に削れるチーズ削りはないものか、とリサーチしまくりました。

はじめはイタリアのチーズ用の、四箇所で削れる四角いおろし金を購入しようと思っていたのですが、以前これを使っていた夫からNGが!四角いおろし金は、手に持ってチーズを削るとなるとかなり使いにくい、とのこと。

そして雑誌のおすすめ調理器具特集にも載っている、やけに口コミのレビューの高い、マイクロプレイン ゼスターグレーターを発見しました。

チーズ削りにしては値段がちょっと高いので、はじめは若干不安でした。

ケーキ作りで使う、レモンの皮やチョコレートも簡単に削れる、との評判を見てから思い切って購入。

この値段はチーズ削りには高いと思っていたのですが、全く後悔なしの超優良な調理器具でした!

手軽にチーズをサラダやパスタにチーズをかけて使いたい、という方は持っていると超絶便利です。というよりこれを持っていたら、すぐにチーズを何かにかけたくなります。

おすすめポイントがこちら!

  1. 切れ味が良く、簡単に削れる。
  2. 料理の上で、レストランみたいにチーズを削ってかけられる。
  3. チーズがお店のように、ふわふわ。
  4. 洗いやすい。後始末が簡単。

チーズ以外にも、にんにくやしょうがも簡単に摩り下ろせます

また、削ったものがするっと落ちるので、食材も無駄になりにくいです。

チーズ削りが面倒だと思ってる人ほどぜひ使って見てほしいのが、このマイクロプレイン ゼスターグレーターです。

これほど時短で、完成度の高いチーズ削り器はないのではないかと思います。

心の底からおすすめできるキッチングッズです!

サラダスピナー(時短野菜水切り器)

肉だけ焼いて、あとはサラダでも出そうと思った時、意外に水切りは面倒です。

とくにレタス!洗わないわけにはいかないし、ペーパータオルで拭くのはもったいない。

ざるに入れて軽く振るだけだと、野菜についた水は落ちきらずにびしょびしょで、お皿の中でドレッシングも薄まってしまったりと、微妙にストレスが溜まります。

サラダスピナーを使うと、こんなに水ついてたんだと驚くほど、水が出ます。

蓋を閉じたまま、水切りできるので、水切りした後はかごから出すだけ!使いやすくて重宝しています。

おすすめポイントがこちら!

  1. 葉物(レタス、キャベツ)の水切りが本当に楽。
  2. ぐるぐる数回ハンドルを回すだけで水切りが終わる。
  3. 水切りが数秒で終わる。
  4. 使いやすい。

ちなみにサラダ以外にも、調理前に水を切りたい時、小松菜を洗った後やなすを水につけてアクをとった後など、使う頻度は高くてとても便利です。

サラダスピナーは時短と共に料理の快適度が増す、便利なキッチングッズです。

みそマドラー (時短みそ計量スプーン)

味噌汁作りに必須のみそマドラーです。

味噌汁に使う際、いちいち計量スプーンの大さじ1や2を計るのが面倒でした。

まず一度すくうと、他のお箸やスプーンで取り出さないといけない、さらにおたまに載せて味噌を溶かなくてはいけないので、計量スプーン、お箸、おたまと計3つの調理器具を使って洗わなくてはいけません。

それがこのみそマドラーがあれば、1つで終了!

味噌に突っ込んで、味噌ごと取り出し、鍋でみそマドラーをちょっと振れば、あっという間に終わります。洗い物もこれ1つ!テレビショッピングのノリになってしまいましたが、本当に便利なんです。

おすすめポイントがこちら!

  1. 味噌を取り出しやすい。
  2. 味噌の量が一定、味噌汁の味が決まる。
  3. これ1つで、味噌の取り出しから、味噌を鍋でとくことまで完結。
  4. 洗い物が楽。

一人用の味噌汁もすぐ作れるようになり、なんとなく計量スプーンで味噌をすくうのが億劫で、味噌汁から離れがちでしたが、最近は食卓に上がるようになってきました。

味噌汁が好きな方で、いまだに計量スプーンを使ってる方には、ぜひ一度は試していただきたい新しいキッチングッズです!

まとめ

面倒くさがりなので時短できそうなものは、普段からどんどん取り入れています。時短しつつ、おいしいものは食べたい。この欲求が実際に叶えられたのが、今回ご紹介した4つの調理器具です。

同じようなことでお悩みの方へ。どれも一度試してみると、いつもより断然楽になると思います。

ちなみにこの中でもとくにおすすめなのは、マイクロプレインのチーズ削り!チーズ削りはなくても生活できますが、時短しつつ豊かな食生活を目指す私にとっては、これだけで料理のクオリティーが味、見た目共々アップするので、必需品となっています。

楽できるところは楽をして、時短でおいしいご飯をぜひ作ってみてください!

オイシックスおためしセットを実際に注文してみた感想!コスパ抜群で使い勝手もよし【Oisix】3日前に頼んだばかりの、オイシックスのおためしセットが早速我が家へ届きました!2019年9月15日に注文して9月18日が受け取りだったの...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA